【エスコバル/楽園の掟】ベニチオ・デル・トロ演じる麻薬王がハマり役の緊張感あふれる犯罪ドラマ

エスコバル/楽園の掟
上映館数もあまり多くなく、2週間ほどで終了してしまいそうな映画ですが
予告編を見て面白そうだったので鑑賞してきました。
もし予告映像を見て気になったならおすすめです。
緊張感あふれる良作でした。

エスコバル/楽園の掟

「エスコバル/楽園の掟」は実在したコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルと主人公ニックのお話。

エスコバルの姪にカナダから兄と一緒に来ていた主人公ニックが恋をする。
そしてニックはエスコバル家族になり一緒に暮らすようになるのだが
徐々にエスコバルの麻薬王としての裏の顔が垣間見えてきて・・・

というのが簡単なあらすじ。

HP:エスコバル/楽園の掟

終盤に向かって緊張感が溢れる犯罪ドラマ

エスコバル/楽園の掟
序盤からいきなりエスコバルがニックに銃を渡す緊張感のある場面ですが
見ている側は状況が呑み込めず話はそこから
ニックがエスコバルと関わるきっかけになるエスコバルの姪のマリアと出会う場面に遡ります。

そしてニックがエスコバルの恐ろしさに徐々に気付いていくところから
物語は一気に加速していき終盤は手に汗握る展開。

私は最初から最後までドキドキして集中して見れました。
上映している映画館が少ないのがもったいないですね。

映画館の広告にはクライムアクションと書いてありましたが
アクションアクションした場面はほとんど無くどちらかというと地味な映画です。
アクションを期待するとがっかりするのでお間違いなく。

 エスコバル/楽園の掟
麻薬王エスコバル役のベニチオ・デル・トロが見事にはまり役でした。
ベニチオ・デル・トロの独特な雰囲気が見事です。
最初はニックに対して歓迎しているが
裏に何か考えてそうなところが見ていて怖い。

存在が邪魔になった人間は迷わず排除するパブロ・エスコバル
これが実在した人間なのだから恐ろしい。

ベニチオ・デル・トロじゃなかったら面白さ半減ですね。

 エスコバル/楽園の掟
ニック役のジョシュ・ハッチャーソンは私はあまり知らないのですが
すごいビクビクして不安な顔をしているからそれだけでこっちも恐くなってきます(笑)

ノンフィクション的な作品ではありますが
単純にサスペンス映画、犯罪映画、緊張感のある映画が
好きな人には楽しめる作品です。

エスコバル/楽園の掟
ドラゴ役で出演していたカルロス・バルデムの兄はハビエル・バルデムなんですね。
ハビエル・バルデムはノーカントリーのアントン・シガー役が強烈な印象だったけど
今回のカルロス・バルデムのドラゴもなかなか良かったですね。

SPONSORED LINK

関連記事

残穢 住んではいけない部屋

【残穢 住んではいけない部屋】ミステリー要素が面白い良質なホラー映画

画像引用元:残穢 住んではいけない部屋 文庫発売当時に購入していた小野不由美さんの「残穢」が映画公

記事を読む

映画館の座席

【映画館でマナーの悪い行為】嫌な思いをしない為に人が少ない時を狙って観に行こう!

私は映画館で映画を鑑賞することが好きで週に1回はできるだけ見に行くのですが映画館で映画鑑賞する時に悩

記事を読む

BD

【映画の見方色々】「映画館」「レンタル」「動画配信」「BD&DVD購入」「地上波放送」それぞれの良い所と悪い所

映画を観るには 映画館 レンタル BD&DVD購入 地上波 動画配信サービス い

記事を読む

のぞきめ

【のぞきめ】中高生向けホラー映画 大人が見るには物足りないけど原作は面白い

三津田信三のホラー小説「のぞきめ」私は原作も読みましたが、ホラーとミステリーが合体した小説でホラーと

記事を読む

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

SPONSORED LINK

Watch Dogs
【Watch Dogs】ハッキングを駆使して戦うステルスアクションゲーム

UBIソフトの「Watch Dogs」をクリアしたので感想を書いていき

男木島
【瀬戸内国際芸術祭2016】大阪から自然豊かな男木島へ日帰りアート巡りの旅

以前から瀬戸内海のどこかの島に行きたいと思っており「豊島」か「女木島」

積読
【積読をしない為には】これ以上積み本を増やさない為にできる事

本好きの人には積読をしている人も多いのではないでしょうか。積読と言うの

球場観戦
【プロ野球観戦】テレビではなく球場で生で見る試合の魅力

野球と言えばちょっと前まで男性が見ているイメージでしたが今ではカープ女

吃音にはうんざりするけど「吃音で良かった」と思える事を無理やり考えてみました

このブログの管理人の私も吃音なのですが吃音だと学校や会社など日常生

→もっと見る

PAGE TOP ↑