【箱庭の港町「尾道」】尾道水道を眺めながら日本遺産の町を散歩。千光寺からの景色は絶景!

公開日: : 最終更新日:2015/08/11 おでかけ , , , ,

尾道の町並み
広島県の尾道市。

尾道と言えば

  • 坂の町
  • 路地の町
  • 文学の町
  • 猫の町
  • 寺の町

などなど色々な呼ばれ方があります。

映画やアニメの舞台にもなっており
作品の風景を見に訪れる観光客も多いみたいです。

例えば「尾道三部作」と言われている

  • 時をかける少女
  • 転校生
  • さびしんぼう

なんかが有名ですよね。

でもですね。

尾道というところは映画やアニメを知らなくても
充分楽しめるところなんです。

日本遺産の町「尾道」

尾道
2015年4月24日に尾道市は日本遺産に認定されました。

尾道の風景はどこも画になる風景が広がっていて
歩いているだけでも楽しい場所です。

細い坂道を適当に歩いて行くと
猫がひょっこり現れたり
ふと立ち止まって後ろを振り返ると
船が行き交う尾道水道が見えたり。

海が近いのでカモメの鳴き声も聞こえます。

そして何故だかどこか懐かしさを感じる町でもあります。
そんなノスタルジックな町、「尾道」をご紹介します。

線路と電車

尾道
尾道水道と坂の町並みの間にある線路。

尾道

黄色の電車が走っていました。

JR尾道駅

JR尾道駅

ここはJR尾道駅。

JR尾道駅
JR尾道駅

結構普通の駅です。

尾道駅を出ると目の前は尾道水道。

尾道水道

いくつか船も見えます。

坂の町

尾道
尾道と言えば「坂の町」とも言われるほど坂が多いんです。

尾道
尾道

細い路地

尾道

路地好き?にはたまらない細い路地が尾道にはたくさんあります。
迷路のように入り組んだ路地は歩いているだけで楽しいです。

尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
onomichi
尾道
尾道
尾道
尾道
尾道
ネコノテパン工場

思わずいろんな方向へ足を運びたくなります。

カメラを持っていくと、つい立ち止まって写真を撮りたくなりますね。

坂道美容室
偶然見つけたこの家。
よく見ると美容室です。

坂道美容室
坂道美容室
坂道美容室

「坂道美容室」だなんて素敵な名前です。

お寺

onomichi
尾道にはお寺も結構あり

観光パンフレットを見ながら
お寺巡りしてみるのもいいでしょう。

尾道 
尾道 
onomichi

細い路地にはお寺へ行くための道しるべもあり
これを辿っていくとお寺にたどり着きます。

尾道
onomichi

こんな道しるべがいたるところに。

結構楽しいですよ。

尾道の写真でよくお寺が写った写真を見かけます。
写真が好きならそういうのも撮ってみてもいいかも。

猫の町

尾道 猫

尾道は「猫の町」と言われるほど猫が多い。

というのを事前に調べていて半信半疑だったのですが
行ってみると本当に猫が多いんです。

坂の町並みを歩いているとまず間違いなく猫には出会えるのではないでしょうか。

猫さんを怖がらせない様にちょっと写真を撮らせてもらいました。

尾道 猫

すぐに逃げ出す猫もいれば
人に慣れている猫もいましたね。

尾道 猫

近づいて写真を撮っても逃げません。

尾道
尾道 猫

これ以外も尾道の町を歩いていると
ちょこちょこ猫を見かけました。

尾道水道と瀬戸内海

尾道

 

海がすぐ側にある尾道は坂を上るといろんな角度から
尾道水道と瀬戸内海が見えます。

坂の町を歩いていていると
海が近いからカモメの鳴き声がします。

尾道

ある程度登った後にふと振り向くと
尾道水道や瀬戸内海が見えます。

尾道の町並み

場所によって見え方が微妙に違うのが楽しいです。

尾道のカフェ

帆雨亭

坂の道を適当にブラブラ歩いていると
いくつかおしゃれなカフェを見かけました。

坂を歩き疲れたらカフェにお邪魔して一休みするのもいいですね。

またこのカフェがどこもつい入ってみたくなるような佇まいなんですよね。

名前が分かるところだけを一部紹介します。

帆雨亭(はんうてい)

帆雨亭
帆雨亭
尾道

HP:帆雨亭(はんうてい)

ブ-ケダルブル

尾道
尾道
ブ-ケダルブル
ブ-ケダルブル

この日は運悪くお休みでした。

ブーケダルブル-facebook

梟の館

梟の館

外観が凄いです。

梟の館
梟の館

物語の中に出てきそうな雰囲気。

梟の館(食べログ)

文学のこみち

尾道

文学のこみちは尾道にゆかりのある
作家や詩人の25の文学碑があるこみちです。

ここは夏に行くと暑すぎてあまりゆっくりは見れませんね。

千光寺

千光寺

尾道に初めて来た人はまずはとりあえずこの「千光寺」を目指してみてはどうでしょう。

千光寺

下からロープウェイで一気に上ることも出来ます。

千光寺
尾道の町並み
尾道水道
尾道水道

千光寺からは尾道が一望できます。

HP:千光寺

三重岩(みかさねいわ)

三重岩

千光寺には三重岩と言われる巨大な岩があります。

千光寺

ちなみにこれ登れます。
私は怖くて登ってません。

展望台

尾道 展望台

千光寺よりさらに上に上ると展望台があります。

展望台は無料です。

展望台からの眺めはこんな感じ。

尾道水道
尾道水道

いつの間にやら結構高いところまで来てしまったようです。

ロープウェイ

尾道 ロープウェイ

尾道にはロープウェイがあり
下の町から上の千光寺まで一気に登ることが出来ます。

登りは尾道の町を眺めながらゆっくり上って
下りはロープウェイで降りるのがおすすめですかね。

尾道 ロープウェイ

ロープウェイからの眺めは絶景です。

尾道を訪れた時は一度は乗ってみたいですね。

尾道ラーメン

尾道ラーメン

尾道には「尾道ラーメン」と言うのがあって
JR尾道駅周辺にもいくつかラーメン屋があります。

せっかく尾道に行ったんだったら食べてみるのもありかも。

でも人気店は平日でも行列です。

私は人が並んでいないお店に行きましたが
普通に美味しく頂きました。

 アクセス情報

電車の場合は「新尾道」か「尾道」で降りればOK。
ただし「新尾道」の場合はバスに乗っていかなければなりません。

 参考:尾道へのアクセス

地図

扉守(とびらもり)潮の道の旅人

扉守 潮の道の旅人 光原百合
私は尾道の事をとある小説を読んで知って実際に行ってきたのですが
その小説もご紹介します。

光原百合さんという尾道出身の作家さんがいらっしゃるのですが
その光原百合さんの作品で「扉守(とびらもり)潮の道の旅人」という小説があります。

この小説は尾道をモデルにした作品で
ちょっと不思議で幻想的な短編集です。

行ったこともないし、それまで尾道の事も意識していなかったのですが
読んで「尾道に行ってみたい」という衝動に駆られるそんな本でした。

  • 尾道が好きな人
  • 尾道に行ったことがある人
  • 行ったことないけど何となく気になる人
  • 単純に小説が好きな人

そんな人におすすめしたい本です。

通販:扉守 潮の道の旅人(楽天)

まとめ

尾道 ロープウェイ乗り場の置物

  • これから尾道に行ってみたい人
  • 尾道の風景が見たかった人

こんな人の参考になれば嬉しいです。

尾道という町は1つの場所に、ぎゅーっと色んなものが詰め込まれていて
ブラブラ散歩しているだけでもすごく楽しい場所です。

  • 細い路地
  • お寺
  • ラーメン
  • カフェ
  • 瀬戸内海
  • ロープウェイ

この箱庭みたいな町に是非遊びに行ってみてください。

HP:おのなび

SPONSORED LINK

関連記事

東福寺 新緑の通天橋

【東福寺の新緑】秋の紅葉だけじゃない!人が少ない初夏の境内をのんびり散策 

5月、6月は新緑がとても綺麗な時期ですよね。でも秋の紅葉や春の桜なんかはテレビなどで紹介されるのに何

記事を読む

山田池公園 桜

【山田池公園の桜】広々とした園内でゆっくりお花見

枚方長尾の山田池公園の桜を見に行ってきました。決して桜が多くはありませんが周りが自然に囲まれているの

記事を読む

交野吊橋 星のブランコ

【交野の吊橋・星のブランコ】紅葉を眺めながら空中散歩

大阪の交野市のほしだ園地にある吊橋「星のブランコ」に行ってきました。 吊り橋からはこの時期、紅葉が

記事を読む

曽爾高原 新緑

【曽爾高原の新緑】大阪から電車・バス・徒歩の旅!雄大な風景は必見!

 奈良県の宇陀市、曽爾村にある曽爾高原は秋になるとススキを見に多くの人が訪れます。 今回は5月の新

記事を読む

星田妙見宮の桜

【交野市星田妙見宮の桜】交野八景の桜並木!夜には夜桜と屋台も

大阪の交野市妙見宮には春には綺麗な桜が花を咲かす桜並木があります。交野八景というものにも選ばれている

記事を読む

梅

【山田池公園の梅林】可憐な花が美しい!

大阪の枚方市、長尾の山田池公園には梅林があるのでせっかくのこの時期なので見に行ってきました。 今の

記事を読む

大阪城公園 梅

【大阪城公園の梅林】大阪城をバックに梅を鑑賞するのは格別です!

大阪城公園は桜の木が多く毎年花見客で賑わいますがそれ以外にも桜の季節になる前のこの時期には梅林の梅の

記事を読む

男木島

【瀬戸内国際芸術祭2016】大阪から自然豊かな男木島へ日帰りアート巡りの旅

以前から瀬戸内海のどこかの島に行きたいと思っており「豊島」か「女木島」か「男木島」のどこかに行こうと

記事を読む

キャンドルナイト大阪

【キャンドルナイト大阪】茶屋町と西梅田で開催!夏と冬の夜にロウソクの灯りだけで過ごす時間

 大阪で毎年夏と冬に行われている 「1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY」。

記事を読む

背割提 桜並木

【背割提の桜並木】1.4km続く250本のソメイヨシノ!桜のトンネルは圧巻!

京都の八幡市には淀川河川公園背割堤地区という場所があり通称背割提と言います。 この背割提は堤防なの

記事を読む

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

SPONSORED LINK

Watch Dogs
【Watch Dogs】ハッキングを駆使して戦うステルスアクションゲーム

UBIソフトの「Watch Dogs」をクリアしたので感想を書いていき

男木島
【瀬戸内国際芸術祭2016】大阪から自然豊かな男木島へ日帰りアート巡りの旅

以前から瀬戸内海のどこかの島に行きたいと思っており「豊島」か「女木島」

積読
【積読をしない為には】これ以上積み本を増やさない為にできる事

本好きの人には積読をしている人も多いのではないでしょうか。積読と言うの

球場観戦
【プロ野球観戦】テレビではなく球場で生で見る試合の魅力

野球と言えばちょっと前まで男性が見ているイメージでしたが今ではカープ女

吃音にはうんざりするけど「吃音で良かった」と思える事を無理やり考えてみました

このブログの管理人の私も吃音なのですが吃音だと学校や会社など日常生

→もっと見る

PAGE TOP ↑